ふじさわ ふじさわ

「ふじさわ」とは? 「ふじさわ」とは?

「庭屋一如」をコンセプトに飛騨の職人集団“チーム惣四郎”と
“ビルド会”に属する名古屋の職人集団が心を一つにして完成した寿司店。

※庭屋一如(ていおくいちにょ):庭と建物の調和
がとれて一体になるさま。

「ふじさわ」着工までの物語 「ふじさわ」着工までの物語

何年か前、当社代表大上の友人で銘木を扱う鈴木さんから「いいカウンターの入っている寿司屋さんがあるから見てきたら?」と教えていただき、代表と私で見に行った。住宅街のこんなお店で、お店とは思わず2度ほど通り過ぎて「ふじさわ」と書かれた小さな看板を発見。
本当は予約をして行くべきお店という事も知らず、突如訪れた2人をお店の大将と女将さんはそれでも怪訝な顔をしつつ迎え入れてくださった。昼食を終え、出てくるころにはすっかり意気投合。物造りに対する姿勢や考え方がこんなにも合う方々に出会えるものかと身も心も満腹して高山の当社保養所「惣四郎」写真集を進呈して帰ってきた。
その後、何度か公私に渡って利用させていただくうち、「ふじさわ」さんから移転か改修かを検討し始めていると聞かされていた。
当社代表も私もお店の工事に関わる気は一切なく、「いい店ができるといいね。」などと言っているうちに大将から「今の場所で、お店の改修をしたい。ビルドさん、受けてもらえませんか。」という依頼が代表大上に届いた。
当社保養所「惣四郎」を見て頂き、その上での大上の返答は「チーム惣四郎のメンバーであれば大将の思いをかなえられる。だから棟梁の井口さんが名古屋に来てやってくれるという返事がないと受けることはできません。」というものであった。井口棟梁は惣四郎竣工後、現代の名工に選出され御歳76歳。名古屋での仕事を受けて頂けるのか否か、「ふじさわ」を創る機会を頂いて東海・ビルドは受けるか否かは井口棟梁の胸先三寸に託された。

木組みや仕口などめったに見ることができない「教材」でできている現場。当然、担当監督・奥村を講師に東海・ビルド伝統工法勉強会が行われる。
最後に松井氏率いる門造園が庭を創り上げ、名古屋の臼井竹店とコラボレーション。
河本設備、土岐電気といった名古屋でいつも東海・ビルドを助けてくれているメンバーが一緒になり、3月から9か月を経て12月に完成した。
∧ 殿垣左官
∧ 井口氏の愛弟子・藤本大工
∧ 田中鉄工の「鉄花壇」
∧ 井口棟梁

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業 株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

フリーコール 0120-152-421 フリーコール 0120-152-421
営業時間 
9:00〜18:00

本社 本社

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 
FAX:052-772-9121
建設業許可番号:
愛知県知事許可(特-27)第49209号
宅地建物取引業:
愛知県知事許可(4)第18792号

相談室 相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 
FAX:052-772-9121
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-30)第11697号

相談室 相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 
名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 
FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-27)第13019号

採用情報 採用情報